- ベストマッチ肥料|カネコ種苗株式会社

ベストマッチ肥料は住友化学(株)とカネコ種苗(株)が共同開発した被覆配合肥料です。

特長1安定した溶出

図1:ベストマッチの溶出

ベストマッチに含まれる被覆肥料は肥料の表面をポリウレタン樹脂でコーティングした被覆肥料です。
土壌中の水分を吸水することで、肥料成分が溶解・膨潤し、徐々に溶出します(図1)。


特長2作物に最適な溶出

ベストマッチに含まれる被覆肥料は、初期の溶出を抑え、山型のピークを持った、シグモイド型の溶出を示します(図2)。
肥料を効かせたい時期に溶出のピークを持ってくることが出来るので、ベストマッチは作物の生育にあわせて肥料が効くよう、設計されています(図3)。

図2:シグモイド型の溶出

図3:シグモイド型の溶出 A〜Dの各肥料が徐々に効き、作物の生育終了時まで肥効が持続します。




特長3省力・低コスト

作物の生育にあわせて設計をしているので、基本的に元肥一発で追肥は要りません。
手間と労力が省け、追肥の回数が減る分、1作通して考えると低コストになります。


特長4環境保全

被覆された肥料成分が徐々に溶け出すため、効率よく肥料が吸収されます。そのため、無駄がなく、肥料の流亡による環境汚染も心配ありません。
また、本圃での施肥量の調節が可能となります。


特長5豊富な種類

ベストマッチに含まれる被覆肥料は、被覆尿素、被覆化成、被覆P、K、Mgの単肥など、種類が豊富です。
これらを上手に組み合わせることで、効かせたい時期に効かせたい量の肥料を効かせることができます。